夏越祭のご案内

来る7月30日(金)夏越祭が行われます。ジメジメした梅雨から一転、厳しい暑さとなる夏を元気に越せるように、そして年の後半の家内安全、無病息災をお祈りします。境内に茅で作った大きな輪を設えます。これをくぐると厄災や疫病等から逃れることができると伝わります。また、人形(ひとがた・写真参照)に厄災を移してお持ちいただきます。神社でお預かりし、お祓いをして焼納します。ちなみに、茅の輪は29日(木)に設置予定です。
人形(左写真)は拝殿正面に置いております。ご自由にお取りください。

写真は上段左から「茅の輪の清め」「輪くぐり神事」「露天の並んだ当日の風景です」

神事の時間は以下のとおりです。
7月30日(金)夏 越 祭  午後6時30分
        輪くぐり神事 午後7時頃

茅の輪は8月15日(日)までくぐれます。どうぞお参りください。

21.07.07 祭事に関するお知らせ

春季例大祭の風景です。

前日の餅つき風景


前日の餅つき風景


今年の舞人さんです。

山田十二神祇保存会の皆さん

奉納舞の風景

銭太鼓、舞踊、演奏の風景です。

銭太鼓、舞踊、演奏の風景です。

銭太鼓、舞踊、演奏の風景です。

21.04.13 お知らせ一覧

春季例大祭のお知らせ

来る4月4日(日)に春季例大祭が行われます。
御祭神・神武天皇(初代天皇)の建国の偉業を讃えるため、又、今年も変わらぬ自然のいとなみによって秋には豊かな実りがあるようお祈りする祭です。現在は4月第1日曜日に行っております。

奉納行事は昨年に続いて公民館活動など地元の皆様による出演を予定しております。楽器演奏、舞踊、銭太鼓始め調整中です。観賞用の椅子もあります。どうぞお参りください。


当日の日程(神事、行事は以下のとおりです。どうぞご参拝ください。

祭典(神事)
 午前10時30分 春季例大祭執行
 神事終了後に「奉祝餅」配布予定(無くなり次第終了)
  
行事
   終  日    宝蔵内の神輿公開(県重要文化財)
 午前9時30分より 奉納少年剣道大会(府中町剣道クラブ)
 午前11時半より  奉納神楽(山田十二神祇保存会)
 午後1時15分より 順番は未定です。
           マツダ音楽同好会「やまびこ」
           舞踊   (公民館活動の皆さん)
           銭太鼓  (公民館活動の皆さん)
           他にも調整中です。  
         
上段が山田十二神祇
中段が奉納剣道大会
下段が宝蔵と神輿(県重要文化財)


十二神祇

十二神祇

神輿

神輿

宝蔵

21.03.08 祭事に関するお知らせ

ページの上部へ