夏越祭のご案内

来る7月30日(火)夏越祭が行われます。ジメジメした梅雨から一転、厳しい暑さとなる夏を元気に越せるように、そして年の後半の家内安全、無病息災をお祈りします。境内に茅で作った大きな輪を設えます。これをくぐると厄災や疫病等から逃れることができると伝わります。また、人形(ひとがた・写真参照)に厄災を移してお持ちいただきます。神社でお預かりし、お祓いをして焼納します。ちなみに、茅の輪は29日(月)に設置予定です。
人形(左写真)は拝殿正面に置いております。ご自由にお取りください。

写真は上段左から「茅の輪の清め」「輪くぐり神事」「露天の並んだ当日の風景です」

神事の時間は以下のとおりです。
7月30日(火)夏 越 祭  午後6時30分
        輪くぐり神事 午後7時頃

茅の輪は8月11日(日)までくぐれます。どうぞお参りください。

19.07.17 祭事に関するお知らせ

浅野氏広島城入城400年記念スタンプラリー


今年は浅野氏が広島城に入城して400年目の年にあたります。この節目の年の事業の一つとして江戸時代の広島の文化、歴史を学べる施設を巡るスタンプラリーが実施されます。当神社も広島城から移築された宝蔵(県重要文化財)があり該当施設となります。スタンプ台を設置いたしますので台紙を持ってお立ち寄りください。「おふだ、おまもり」の近くに設置しております。

設置期間 7月12日(金)より10月31日(木)

19.07.11 お知らせ一覧

湯崎英彦県知事の視察がありました。

5月28日、湯崎英彦広島県知事が視察においでになりました。神社の由緒を申し上げた後、境内の整備状況、宝蔵(県重要文化財)を始め本殿、拝殿等の建築物についてご案内いたしました。知事も興味深くご覧になり、種々のお尋ねもいただきました。


19.06.17 お知らせ一覧

ページの上部へ